映画

「ハウルの動く城」ソフィーの呪いはいつ解けた?解けた理由は?

「ハウルの動く城」で荒れ地の魔女に呪われたソフィー。

90歳の老婆の姿になってしまいましたが、いつの間にか若い姿に戻っています。

一体、いつ呪いが解けたのでしょうか?

呪いがいつ、何故解けたのか、呪われた理由も併せて紹介します。

「ハウルの動く城」ソフィーの呪いはいつ解けた?

出典:https://www.ghibli.jp/works/howl/#frame

物語の後半、ソフィーは若い姿を保っているので、

いつ呪いが解けたのか分かりにくいですよね?

ソフィーの呪いは、実は「ソフィーがカルシファーとハウルの契約を見破り、解いた時」に

カルシファーにより解かれていたのです!

ソフィーの呪いを解いたのはカルシファー?

ソフィーの呪いを誰が解いたのか。

それは、ソフィーとカルシファーとの会話で分かります。

ソフィーがカルシファーに「呪いが解けるのか?」と聞いた時に

「簡単さ、おいらをここに縛り付けてる呪いを解いてくれれば、あんたの呪いも解いてやるよ。」

とカルシファーは答えていますね。

ではソフィーの呪いが解かれたのはどのシーンでしょうか?

ソフィーの呪いが解けたシーンはどこ?

ソフィーの呪いが解けたのは「ソフィーがカルシファーとハウルの契約を見破り、解いた時」

でしたよね?

そのシーンは、ソフィーがハウルの心臓を戻すときです。

「どうかカルシファーが千年も生き、ハウルが心を取り戻しますように」

とカルシファーに声をかけます。

まさにその時に、カルシファーとハウルの契約は解かれ、

カルシファーは自由の身になりソフィーの呪いを解いたのです。

「ハウルの動く城」ソフィーの呪いが解けた理由は?

 

 

 

 

出典:https://www.ghibli.jp/works/howl/#frame

ではソフィーの呪いは何故解けたのでしょうか?

実はソフィーは「物に命を吹き込む魔法」が使えたのです!

ソフィーが魔法を使うことによって、カルシファーとハウルの契約を見破った時、

カルシファーは消滅せずに自由になり、ソフィーの呪いも解けたのです!

ソフィーが魔法を使えるのは、

①カルシファーに水をかけても水に弱いカルシファーは消えませんでしたよね。

②ハウルに心臓を戻しても、心臓を失ったカルシファーは消えずに自由になりましたよね。

③カカシのカブにキスをしたら人間に戻りましたよね。

以上のことからソフィーには「物に命を吹き込む魔法」が使えることが分かると思います。

「ハウルの動く城」ソフィーはなぜ呪われたのか?

出典:https://www.ghibli.jp/works/howl/#frame

ソフィーは何故荒れ地の魔女に呪われたのでしょうか?

荒れ地の魔女から逃げていたハウルに遭遇しただけのソフィー。

荒れ地の魔女がハウルとソフィーを見たとき、「若くて美しいソフィー」が

自分が狙っているハウルと恋仲に見えたのかもしれませんね。

ソフィーへの嫉妬心から呪いをかけたのでしょう。

まとめ

ソフィーの呪いがいつ解けたかについては

「ソフィーがカルシファーとハウルの契約を見破り、解いた時」で

ハウルに心臓を戻した時です。

ソフィーの呪いが解けた理由は、ソフィーが「物に命を吹き込む魔力」を使ったことによって

カルシファーは消滅せずに自由になり、ソフィーの呪いを解いたからです。

-映画

© 2021 徒然日記 Powered by AFFINGER5